A Random Image

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別 校長通信

過去の記事一覧

第882回 どのクラブに入部するか~思案する新入生

2014年5月10日

連休が終わって授業が再開され、もうすぐ体育祭の準備も本格化する時期です。中学1年生の新入生にとって目下の最大の関心事は、「クラブ入部」のことでしょう。

 

毎年度、学年のうち90数%の新入生がどこかのクラブに入部しています。他にうちこめるスポーツや習い事を持っているので入部しない人や、遠距離通学や体力面でひとまず見送る人もいますが、せっかくの私立中高の6年間です。自分に合ったクラブを選んで、じっくり取り組んでいきたいとの願いや夢は切実なものでしょう。入学前から意中のクラブが決まっている人もいれば、複数のクラブの間で悩んでいる人もいるはずです。

 

そこで本校では、この時期の放課後にまずクラブ説明会を設けています。
8日には文化部、9日には運動部の説明会が行われ、各クラブは1教室ずつあてがわれて、各部の部長や副部長を中心に来場者に対応しました。各部の活動についての具体的な説明や熱心な勧誘に努めたのです。
来週からは、「仮入部期間」が設けられます。実際に各部活に行ってみて、練習や活動の様子や雰囲気に接し、入部の決心をかためたり、検討し直してみることもできるわけです。この期間には体育祭の本番も入ります。各色ごとに様々な先輩達との出会いがあります。各クラブでの仮入部と合わせて、学園の先輩方の優しくフレンドリーな関わりや、きちっと対応し説明してくれる頼もしさに安心を深めてほしいと思います。

そして今月末には正式なクラブ入部の登録を行います。来月の前期中間試験を頑張ってから、いよいよ本格的にクラブ活動に参加することになります。

※ 今日の写真は、わが家で満開になったモッコウバラです。