A Random Image

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別 校長通信

過去の記事一覧

第1054回 最寄り駅をたずねてみる

2015年2月19日

電車で通勤する日々の中で、同じく電車で通学する在校生に声をかけるのは楽しいことです。いつもひとりで登下校する生徒を中心に、駅から学園までの通学路で話しかけてみます。

「どこから通っているの」「最寄り駅はどの駅かい」「駅からお家までは徒歩・バス・自転車・お迎えのどれ」~誰にもたずねてみることができる基本情報です。

それに続いて所属するクラスやクラブについてたずねます。メインテーマといえる分野です。受験の時に通っていた塾とか、趣味やいま好きで取り組んでいることも話題にしやすいです。自分も好きな分野だと話がはずみます。

 

生徒諸君の最寄り駅は、当然ながら神奈川県内や都内の一部など至る所にまたがっています。約30年間いまの住まいで生活し、県内のあちこちにも仕事や余暇で出かけてきた中で、その駅のプロフィールとか自分との関わりで何か話せることが、大体は何とか出てくるようになりました。

たとえば“その駅の周辺はパン屋さんが多いことで有名だよね”とか“地上に出るとすぐ前に大きな道路が横に通っているね”とか“すぐ近くにアーケードの大きな商店街があるよね~僕も行ったよ”とかのレベルですが、ささやかな共通項が話題に入るとその後の会話が続きやすくもなります。

 

いろいろな地域から学園を選んで毎日通ってくれていることに感謝して話しています。先日の招集日では三浦半島の先の著名な地域から通学を始める新入生に出会いました。本当に遠くからありがとう!と思います。在校生にとても頼りになる同じ地域の先輩がいることを紹介すると、ちゃんと知っていて二重に嬉しくなりました。

登校中も下校中もとにかく安全な通学に毎日気をつけて欲しい!~いつも祈っている一番大切なことです。