A Random Image

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別 校長通信

過去の記事一覧

第1176回 SPLASH!第65回学園祭が開幕!

2015年10月3日

今年度、第65回学園祭のテーマは、『SPLASH』です。

この英単語には、水や泥を飛び散らして前へ進むという意味があり、“日々の楽しい事もストレスも嫌な事も全て巻き込み、それらを飛び散らしてはじけよう!みんなで力を合わせて大きなSPLASHにしよう!”という願いがこめられているそうです。そこには“自由な発想、湘南の海、学園のイメージカラー、青春のさわやかさ、はじける笑顔、フレッシュ感”など様々な想いが投影されているようです。

 

学園祭実行委員長は高2の庄司伊玖麻君です。中3クラス参加の素晴らしい映画製作が記憶に鮮烈なリーダーです。

今回は彼の発案と学校の協力で、中高ホームページに学園祭特設ページが設けられました。ステージ・アリーナ・ホールのプログラムや2015版うちわ・ポスターなどが紹介され、ゴミの分別ルールからドリンク・アイス一覧までが掲載されています。

さらに「生徒会日記」のコーナーでは、アーチ・ステージ・外食・装飾など実行委委員会の各係について作業の進行状況が、写真入りで速報されてきました。実行委員や総務委員は学園祭を支えるべき数多くの実務を分担し、時間の制約とたたかいながら準備を急いできました。リーダー達は自分達のセクションだけでなく、他のセクションの進展も心配して声をかけ合いながら、本番のSPLASHを目指して頑張ってきました。

昨日に初実施された「前日祭」にもふれておきます。各参加団体のPRビデオが紹介され、実行委員会の各係から今回の工夫や思い入れが語られました。お楽しみゲームも盛り上がり、本番直前の全校的な団結を促す機会になりました。委員長の庄司君と高1吉川鈴菜さんの見事な司会ぶりも印象的でした。

 

毎年、「学園祭へ行って第1志望に決めました!」という小学生の言葉をもらってきています。学園生の活気と笑顔は本校最大の魅力であり、PTA・同窓会・後援会など学園を支える方々が結集し、カフェテリアの素晴らしいサポートに恵まれて、学園祭は更に輝きを増しています。

クラス参加には独創的なアイデアが、文化部参加には毎年の経験から円熟の企画が、中央企画や自由参加には華やかな出し物が期待されます。外来の皆様に心をこめて応接してもらいたいものです。

このホームページをご覧の皆様、今日と明日ぜひともこの学園祭をご覧にご来園くださいませ。心よりお待ち申し上げます。