A Random Image

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別 校長通信

過去の記事一覧

第1272回 Nコン2016課題曲の発表

2016年2月26日

「Nコン」の次年度課題曲の発表を、毎年この時期に待っています。歴代の課題曲が中高の合唱コンクールで選曲される機会もあります。今回は計3クラスに選ばれていました。毎回注目する校内の合唱ファンもいることでしょう。

 

「Nコン」とは、NHK全国学校音楽コンクールを指します。小・中・高の各部門別に全国各地の児童・生徒達が参加し、地区・県・ブロック・全国と選抜大会を重ねていく全国大会です。全国で約10万人もの小中高生が参加する大規模な合唱コンクールです。
特に中学の部では、その時代に人気を集める音楽アーティストの中から選ばれて課題曲を担当する方式が定着しました。最近の歴代担当を挙げてみると、森山直太朗、アンジェラアキ、いきものがかり、大塚愛、flumpool、YUI、ゆず、EXILE ATSUSHI、SEKAI NO OWARI、となります。皆に愛唱されて全国的に有名な歌がいくつもあります。
今回は女性シンガーの「miwa」が担当します。伸びやかで爽やかな声や元気の出るメッセージが、若い世代を中心に広く人気と共感を集めています。

 

第83回の統一テーマは「力 ちから」です。小中高の課題曲の歌詞などはすでにNコンのネット情報で見ることができます。小「ぼくらのエコー」、中「結-ゆい-」、高「次元」の各タイトルもなかなかに印象的です。
課題曲の発表はNHKのEテレで、明後日28日(日)の15~16時に紹介、放映されます。いつも思うのは小学生、中学生、高校生それぞれの世代にその時代でしか表現できない合唱のひたむきな魅力があることです。
課題曲はきっと児童や生徒達の心に寄り添い、共感を呼び、また部員や友達と気持ちを通わせて歌うことで、励まされたり勇気がわいたりすることでしょう。明後日に放映されるコーラスを楽しみにしています。


Nコン2016 – NHKオンライン