A Random Image

カレンダー

2019年7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

バックナンバー

5月16日(木)

2019年5月16日

 

年中・年長児は、獣医さんから「動物の話」を聞きました。幼稚園の大切な仲間のうさぎ・チャボ・かめの話が中心です。お世話をする中で、どんなところを見てあげたらいいのか、うさぎやチャボはどのように接してあげると嬉しいのかなど、丁寧に分かり易く話してくださいました。

その日にあげた餌は全部食べているかな。ウンチのいろや形はどうかな?チャボのトサカの色が赤くてピンと立っているときは、元気な印。餌を残していたり、うさぎのうんちが緩めの時には、よく様子をみてあげるとよいこと。小動物と触れ合った後は、せっけんで手を洗うことの大切さなども話してくださいました。

  

毎日うさぎ・チャボのお世話をしている年長児からは、様々な質問が挙がりました。「チャボの雄はどうしてけんかをするの?」「けんかをするときに、(首に回りの)羽を立たせるのはどうして?」「うさぎのおしっこの色がいつもと違うことがあるのはどうして?」など、日頃の生き物との触れ合いを通して出てくる、どうしてかな?という年長児の質問はとても具体的で、獣医さんも驚き、感心していました。

朝から熱気のある中高生の観戦の声が幼稚園まで届いています。今日は湘南学園中学高等学校の体育祭の日でした。中高生を応援する旗やポンポンを、自ら作った人もいます。横断歩道を渡り、隣接している大グラウンドに応援に行きました。

「がんばれ~」子ども達の声が響きます。

子ども達の応援席にきて声を掛けてくれたのは、幼稚園の卒園生です。総合学園ならではの“つながり”を感じられた1日となりました。

幼稚園にいただいたお花。1輪1輪がとても可愛く、とてもいい香りがします。においを嗅いで「いいにおい!」「おいしそうな(あまい)におい!」と話す年少児でした。