2020年度PTA監査委員選出について

2020年6月11日(木) 更新

コロナウイルス感染拡大に伴い、異例の新年度のスタートとなっております。一日も早い収束を願う毎日でございます。
PTA規約に基づき、今年度の監査委員を選出するにあたり、下記に監査委員の仕事内容、選出方法をご説明させていただきます。
コロナウイルス対策によりメールでの受付となります。本年度、ご入園、ご入学された皆様には、PTA活動のご案内が十分に出来ていないことをお詫び申し上げます。
PTAホームページとともに、「PTAのしおり」「PTAのおしごと」も掲載しておりますので、ご参考にしていただけますと幸いです。

1.監査委員の仕事内容
 監査委員は本会の業務並びに会計を監査する(第3章、第10条6項)
2.保護者監査委員の選出方法
 一般会員より監査委員2名を選出する(第3章、第8条2項)
 委員及び役員等何も役職の無い保護者会員から立候補、推薦を募る。

今年度、監査委員の選出は、次のように実施致します。
・6月11日~20日 立候補、推薦受付
・立候補、推薦はshogakupta2020@gmail.comに、お子様の所属、学年、立候補者又は推薦者のお名前をお知らせ下さい
・立候補者、推薦が定数(2名)であれば、そのまま選出となります。定数以上の場合、立候補者を優先します。
・推薦する場合は、必ず被推薦者本人の了解を得て下さい。
・6月25日に湘南学園ホームページ、湘南学園PTAにてご報告いたします。

2020年6月11日
湘南学園PTA会長 大津誠二



過去ログ