ご挨拶

2022年4月1日(金) 更新

2022年度 湘南学園PTA会長の菅原育子です。

長男の入学から17年目となります。

長い学園生活の中でも、この2年間に及ぶコロナ感染拡大による影響は計り知れないものでした。

社会全体のこの閉塞感の中でも、学園の子どもたち、先生方は、学びや教育を止めず、コロナ禍で何ができるか!を模索し実践してきました。この柔軟性と、底力こそが、湘南学園であると強く感じています。

昨年度の湘南学園PTA活動は、役員会はリモートを活用し、10回開催。水の輪委員会は、学園ホームページに新任の先生御紹介特集掲載。母の文庫委員会も、母の文庫通信をホームページ掲載、蔵書確認。バザー委員会は、アフターコロナに向け、通常開催時申し送り資料、引き継ぎ作業。各学年代表委員の皆さまを中心に、援助費企画としてリモートでの、講演会や懇親会の企画運営を積極的に行って頂きました。ご協力に深く感謝申し上げます。

本年度も、コロナ感染拡大状況を鑑みながらのスタートとなりますが、子どもたちのために!Positive energy!をモットーに、皆さまにお力添え頂きながら、より良い湘南学園PTAを目指し活動して参りたいと思います。

どうぞ一年間よろしくお願いいたします。