A Random Image

「オンラインを活用した学びの支援」について

2020年4月30日

湘南学園小学校は、本学園で学ぶ児童のために、オンラインを活用した学びと活動の継続・充実を行っています。日常の授業でも使用している「ロイロノート」を使い、自宅にいながら児童を含めた家庭と学校との双方向の活動を展開しています。

①Web授業のための受講環境整備支援
学習環境充実のため、iPadを希望者全員に貸し出します。環境面のサポートも電話やメールで対応します。

②オンラインツールを活用した支援
双方向の学習が可能となる「ロイロノート」を中心に、プリントや、操作に関するマニュアル関係は、学園HPの特設ダウンロードページから入手できるようにしました。今後は、ZOOMなどを用い、生活リズムも考慮に入れた学習支援に取り組んでいきます。

③児童への心身面のサポート
外出自粛の不自由な生活が続く、学園生の皆さんの心身の健康状態を保つため、「保健室特設サイト」を開設しました。

小学校の休校期間中の学習保障につきましては、遠隔学習をめぐる環境をまず整備して課題や動画の配信を開始し、教科書・教材のお届けを経たことも踏まえて、休校延長後(5月11日以降)はより系統的な学習指導を進めていきたいと考えております。何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。