A Random Image

修学旅行記

2021年3月5日

6年生の修学旅行記が教室前の廊下に並んでいます。
今年度の旅行記は、表紙も裏表紙もページも真っ白なアルバムをベースに作られています。
一人ひとりが創意工夫しオリジナルの旅行記に仕上げています。
表紙も色とりどりで、千代紙を使って和風にしたり、小さなイラストを集めて描いたり、水彩でやわらかい印象を持たせているものもあります。

はらりとページをめくると、写真やイラストと文字を上手にデザインしていたり、オリジナルキャラクターを立てておもしろ可笑しく仕立てている子もいます。一冊の雑誌を制作するように、自分自身が楽しんで作っているのを感じます。こんな文を見つけました。
「もう1回京都や奈良に行きたくなりました。このじょうきょうの中で行かせてくださった先生達や旅行業者の方など、本当にありがとうございます。」修学旅行記の中の子どもたちはみんなマスク姿ですが、修学旅行へ行かせてあげることができて良かったと、しみじみ思います。

そして、旅行記を作りながら近い未来を見た子もいました。
「今まで行ったことのないような場所に行ったり、はじめての体験をしたり、色々なお話を聞いたり、たくさんのことを学びました。でも、同時にもうすぐ中学生になるという思いもこみ上げてきて、ただ楽しいだけではなく、また私の中で
新しいものに出会ったような気もしました。」
卒業まであと13日です。