A Random Image

修学旅行記 new

2021年3月5日
修学旅行記

6年生の修学旅行記が教室前の廊下に並んでいます。 今年度の旅行記は、表紙も裏表紙もページも真っ白なアルバムをベースに作られています。 一人ひとりが創意工夫しオリジナルの旅行記に仕上げています。 表紙も色とりどりで、千代紙 […]

続きを見る »

作品と対話する

2021年3月1日
作品と対話する

「何もないところから、何かを作り出す。何もないところから、何かを描き出す。」 芸術作品とは、見えないものを見えるようにすることだと思います。 子どもの感性の驚くべきは、その何もないところから、何かを生み出す力に優れている […]

続きを見る »

昔の小学生

2021年2月24日
昔の小学生

毎週水曜日に来校され、若い先生方にアドバイスをしてくださっている松下先生が、3年生に「昔のくらし」の授業をしてくれました。その時、先生が50年前に小学校の教師になられたことも知りました。まさに僕が小学生になった頃の話です […]

続きを見る »

子どもと創る学校

2021年2月22日
子どもと創る学校

児童会選挙が行なわれました。来年度の児童会三役である委員長、副委員長、書記を決める大切な選挙です。4年生から6年生児童の投票で決まります。5年生の各クラスから1名の立候補者を出しました。本来ならば児童の面前で立ち会い演説 […]

続きを見る »

進むべき路

2021年2月16日
進むべき路

湘南学園中学・高等学校の内部進学の説明会がオンラインで行なわれました。 まず、中・高の伊藤校長より、大切にしている学びについての話がありました。「持続可能な社会の担い手」という言葉を使いながら、日常の全ての出来事が「学び […]

続きを見る »

今、自分たちが伝えたいこと

2021年2月10日
今、自分たちが伝えたいこと

3年生が「海の学習」の集大成となるメッセージを、世界へ向け発信します。「海とサステナブル」をキーワードにした、外部で催される「第1回リビエラSDGsフェス」にオンラインで参加するための収録をしました。 第1回リビエラSD […]

続きを見る »

春一番

2021年2月5日
春一番

最近の校長日記を読み返すと、テーマに対して重たい書きっぷりになっているものが多いなあと感じました。その理由は、この状況下で気持ちがネガティブになっている自分がいるからだと気づきました。 今日、オンライン授業中に校舎内を巡 […]

続きを見る »

節分とコロナ

2021年2月2日
節分とコロナ

「鬼は外、福は内」 今年の節分は今日2月2日です。例年ならば、ご存じの通り2月3日です。なぜ、そのようになるのか調べて見ました。すると、「うるう年」の考え方と同じだということが分かりました。「1太陽年」のズレが「うるう年 […]

続きを見る »

自分に負けるな

2021年1月27日
自分に負けるな

「マラソン選手ですか?」と、健康診断を受けたときに聞かれたことが三回あります。理由を聞いてみると、どうやら僕の心臓はマラソン向きらしいのです。そういえば、湘南国際マラソンに出場したときは、走り終って息が整うまでの時間が、 […]

続きを見る »

良い作文とは

2021年1月22日
良い作文とは

校長になって書きものをすることが多くなりました。 先日も1本書き終わったと思ったら、「これもだった!」というものがありました。 筆が遅いので、そのようなときは頭を抱えてしまいます。 書いたところで支離滅裂な状態になってし […]

続きを見る »
Page 1 of 91
12345»102030...Last