寄付金(湘南学園教育充実資金)について

湘南学園は、 鵠沼の地に 1933 年わずか数名の小さな幼稚園・小学校として創立しました。その後 1947 年中学校、 1950 年に高等学校を開設し、 園児・児童•生徒総数約 1,900 名の総合学園として発展してまいりました。
建学の精神として「個性豊かにして身体健全、気品高く社会の進歩に貢献できる、 明朗有為な実力のある、 人間の育成」を掲げ、 子どもたちの健やかな成長を願い教育活動に邁進しております。 このため、学園の教育環境の整備につきましては、計画的に順次充実をはかってきており、 2004 年には中学高等学校校舎、 2012 年には小学校校舎の新築、 2013 年にはカフエテリアを含む創立 80 周年記念館を新設し、より豊かで魅力的な学固生活が送れる教育環境の実現に努力してまいりました。また、食育の一環としてカフエテリアでの昼食にも取り組んでおります。一方、 今日の教育に目を転じますと、私たちを取 りまく社会情勢は大きく変化してきており、グロ ーバル教育やICT教育の拡充など、多額の費用を必要とする事業もさらに禎極的に推進していきたいと考えております。
つきましては、 是非とも「湘南学園教育充実費金」へのご協力をいただきたく、お願い申し上げます。