難しいは新しい

2021年9月10日
難しいは新しい

 6年生の算数の授業を見ました。円の学習でコンパスを使っていました。円を描くには中心点に針を刺し、コンパスの頭を摘まんでクルリと回せばよいのですが、そこがなかなか難しいのです。手首で回そうとしている子は、頑張っても250 […]

続きを見る »

夏の自由な研究

2021年9月6日
夏の自由な研究

 夏休み明けの楽しみのひとつが、子どもたちの自由研究を見て回ることです。  面白いテーマのものが多く、「ここに着目したか!」と関心するものがあります。  2年生の教室の前には、Iさんの『魚のうきぶくろのかんさつ』が掲示さ […]

続きを見る »

平和

2021年9月1日
平和

 今日から2学期が始まりました。いつものようにピロティで待っていると、元気な子どもたちが次から次へとやって来ました。高橋航先生が「子どもたちがいるっていいですね。」と声を掛けてくれました。全くその通りです。  この夏は、 […]

続きを見る »

大切な夏

2021年7月17日
大切な夏

 人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。  不自由を常と思えば不足なし。  こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。  堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思え。  勝つ事ばかり知りて、負くること […]

続きを見る »

輝き

2021年7月13日
輝き

 東京オリンピック・パラリンピックの開幕まであと10日となりました。  4年生はSDGsが掲げている目標の内「すべての人に健康と福祉を」、「人や国の不平等をなくそう」、「住み続けられるまちづくりを」の三つの視点を持ち、ゲ […]

続きを見る »

いつかの星空に

2021年7月7日
いつかの星空に

 今日は七夕です。  毎年7月7日は梅雨が明けていないことが多いので、この日に星を見ることはなかなか難しいようです。  僕の人生最高の天体ショーは、高校3年生のときに標高3180mの槍ヶ岳で見た星空です。自分の周囲を星に […]

続きを見る »

雨に唄えば

2021年7月2日
雨に唄えば

 文月は雨の始まりとなりました。  今日は大雨警報が出て休校となってしまいました。子どもがいない学校の中はしんみりしています。  一方、学びの森と畑では雨の中で花や野菜や生きものたちが元気にしてます。  紫陽花はお仕舞い […]

続きを見る »

先生のたまご

2021年6月29日
先生のたまご

 教育実習生が来ています。  秋元祐輝くん、本校の卒業生です。優しくておっとりした印象の好青年です。5年すいしょう組で約1ヶ月実習をしてきました。大学生と言えども、子どもたちにとっては先生です。早々に算数の「分数の割り算 […]

続きを見る »

新聞から学ぶ

2021年6月25日
新聞から学ぶ

 忘れた頃に、僕の手元に届く新聞があります。 「石巻日日こども新聞」がそれです。「石巻日日こども新聞」は、子どもたち(小・中・高校生)の取材活動により、岩手県石巻の今を伝える新聞です。石巻日日新聞社の協力により本物の新聞 […]

続きを見る »

心の風物詩

2021年6月22日
心の風物詩

 「昨日ね、蛍見たよ。」  1年生の女の子が教えてくれました。場所は、僕の自宅から歩いて10分ほどの所にある「広町の森」でした。広町の森は鎌倉山から七里ガ浜や鎌倉高校前に広がる森です。森の中には樹齢200年とも言われてい […]

続きを見る »
Page 2 of 96
«12345»102030...Last