A Random Image

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

校長日記

松の葉

2020年6月10日

待ちに待った日。

いよいよ湘南学園小学校再開です。

動画で始業式を行いました。

 

2年生から6年生のみなさん進級おめでとうございます。
みんなが学校に来るのを先生たちは心待ちにしてました。
やっと会えた。本当に嬉しいです。
4月から校長先生になりました、岸田修成です。
よろしくお願いします。
先生は3月までは4年生の担任でした。
校長先生になって一番嬉しいことは、全校児童593名の先生になれたことです。
毎朝ピロティで待っていますので、元気に学校に来て下さい。
少し前の話になりますが、みなさんに一つ報告があります。
3月19日に何があったか分かりますか?
昨年度の6年生の卒業式です。
ここでクイズを出します。
これは何ですか?

正解は松の葉です。先生が小グラで拾ってきました。
これを二つ組み合わせると、何になるか分かりますか?
正解は湘南学園の校章です。
話を卒業式に戻します。
卒業生のTくんは、湘南学園の校章の松は生命力の強さを表しているといい、
「いろいろな物事にも恐れず、勇敢に立ち向かっていきます。」
という言葉を残してくれました。
みんなの6年生は前を向いて卒業していきました。
さて、先週の土曜日は何があったか分かりますか?
入学式がありました。
89人の1年生が入ってきました。
593人が揃うまではもう少し時間がかかりますが、
先生たちは、みんなが「学校って楽しいな」と思えるように、
湘南学園小学校が「明るい学校」になることを約束をします。

 

87年の長い歴史の中で繰り返されてきた卒業と入学。時には多くの困難を乗り切りながら実施されてきたのでしょう。東日本大震災の時は各地で催しが中止になる中、私たちは卒業式と入学式を実施することを決意しました。今回もそれは変わりませんでした。思いはひとつ、「子どもたちのために、今できうること」ただそれだけです。

卒業生のTくんの言葉に恥じないよう、実直に子どもと向き合います。