A Random Image

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

学びBlog

2017年度 たいいく表現まつり レポート2

2017年10月9日

 「表現の部」が終わると、「運動の部」です。

 「運動の部」では様々な種目があります。写真でご紹介します。









 午後の部は応援合戦から始まります。子どもたちは応援合戦を通して、昼休憩から再び表現まつりモードに。気合の入った応援合戦が繰り広げられます。




 今年の児童会種目は「スーパーデカパンブラザーズ」と「大玉送り」。「スーパーデカパンブラザーズ」は、ロープをジャンプして飛び越え、最後にデカパンを纏ってゴールを目指す競技です。この児童会種目は、1年生から6年生まで全員で呼吸を合わせる必要があり、得点も高く設定されています。縦割り班で協力しながら競技に臨むため、異なる学年の児童同士の関係も親密になっていきます。



 玉入れやむかで競争、リレーと白熱した競技が繰り広げられ、いよいよフィナーレ!










 全ての競技が終わり、「おわりのつどい」です。
 まずは結果発表。はたして優勝はどの色の組になったのでしょうか!?



優勝は赤組!おめでとう!


準優勝は青組!


敢闘賞は黄組です。


応援の部の優勝は・・・黄組!


 優勝した赤組のみんな、本当におめでとう!惜しくも優勝を逃した青組と黄組もとても頑張りました。一生懸命がんばったことは何事にも変えられない価値があります。
 
 今年のテーマ「TEAM WORK」のとおり、クラスや学年、そして学年の枠を超えた結束が見られました。そして、仲間とともに持てる力を発揮したすばらしい「たいいく表現まつり」となりました。お互いの健闘を讃え合い、最後までやり遂げたことに胸を張って欲しいものです。




執行委員会からの「おわりのことば」により、湘南学園小学校の「たいいく表現まつり」は閉会しました。
本当にみなさんよくがんばりました!