A Random Image

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

校長日記

お相撲さんが来たよ~力士から学ぶ①~

2019年4月11日

「錣山部屋の皆さん、今日は湘南学園小学校に来てくださり、ありがとうございました。今日皆さんが来るのを楽しみに待っていました。児童の皆さん、なかなかできないことですから、楽しみましょう。」と、執行委員長からの言葉で幕を開けた今日の児童集会です。

続いて、大相撲藤沢場所を仕切っている最上様からのお話でした。「みなさん、おはようございます」と挨拶をすると「おはようございます」のお返事が、1回でできたこと、とても大きな声だったことでお褒めの言葉をいただきました。

M:「お相撲さんが、湘南学園小学校に来るのは3回目であること」
M:「昨日のお天気はどうでした?」から始まり、お相撲さんは寒い方がいい話。
M:「昨日は、トンカツをお相撲さんに食べさせた話から、お相撲さんが子どもたちに負けないように、昨日はトンカツをいっぱい食べさせたけど、なぜだかわかりますか?」
の質問に、
C:「元気が出るから」
C:「お肉は食べると筋肉になるから」
M:「漢字で勝つと、トンカツは『勝つ』と書くでしょ」さらに、「おなかの中はトンカツとキャベツだけ」と言うと、笑いがまた湧きおこり、和やかな雰囲気となりました。地元を愛している最上様が、湘南学園小学校のことも大好きであることを話されると、子どもたちも思わずニッコリ。
・浴衣を脱ぐとどれだけお相撲さんが大きいのか、比較してほしいこと。
・みんなが寝ている時間、朝6時から稽古をしている話。
・「まわし」だけつけて、洋服は着ていない話。

「今日は、本当に楽しい時間にしたいと思います」
と話されると、また拍手が湧きおこりました。

錣山親方からも返事の良さ、声の大きさについて「本当に元気がいいなぁ。私は、みなさんの大きい声を聞いて、元気が出ました」と、褒めていただきました。「大きい声であいさつをすることが一番大事と、いつも弟子たちに教えています。人に顔を覚えていただけるいい面もあるので、これからも大きな声であいさつしてくださいね」とのことでした。

力士の紹介では
埼玉県出身の「彩(いろどり)です」よろしくお願いいたします」
広島県出身の「寺尾(てらお)です」
愛知県出身の「葵(あおい)です」
と、一人ひとり紹介。

錣山親方に「『今日一日の努力』について、教えてください」とお聞きすると、「今日、一所懸命やって、毎日毎日精一杯の勉強ができるのです」「今日100%で一所懸命の繰り返しが生涯プラスになる」ことを覚えておいてください。
「みなさん、覚えておいてください」(はい)
「分かりましたか?」(はい)
「元気ですか?」(はい)
返事がホールにこだまし、最後は大きな拍手で第1部の児童集会を終えました。