A Random Image

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

校長日記

おすもう体験②〜錣山部屋力士に挑戦して〜

2019年4月18日

4月11日に相撲体験をした子どもたち。

「気をつけ」「礼」「よろしくお願いします」で相撲は始まり、
「はっけよい、残った」で相撲をとり、
「気をつけ」「礼」「ありがとうございました」で終わりました。

おはようタイム(全校集会)の後、3人のお相撲さん(彩いろどり、寺尾てらお、葵あおい)とおすもう体験をした子どもたちに感想を聞いてみました。

<1年生>
・はじめてでたのしかった。
・おすもうの手が大きくて、びっくりした。勝ててうれしかった。
・おなかが大きかった。表面はぷにぷにしていたけれど、力を入れてグッとおしたら、かたかった。
・おすもうをとれて、楽しかった。負けてくやしかった。
・おすもうさんのおなかが、めちゃくちゃかたかった。おしりもかたかった。

<2年生>
・わたしは、おすもうさんとたいけつをするときにかんさつをいっかいしました。おすもうさんは、すごく大きくて、いっしゅんかいじゅうに見えました。そして、負けてしまいました。くやしかったので、3年生になったらかちます。
・おすもうさんがすごく大きくてびくびくしたけど、かててすごくよかった。
・おすもうさんとたたかってたのしかった。あと、おすもうさんが大きくて、たおせなくてつよすぎた。パパよりもおすもうさんがつよかった。

<6年生>
・体が鉄のようだった。思っていた以上に固かった。片手でパンッてされただけで、ふっとんでしまった。取り組みの前は、クラスの人と2人で勝負するし、勝てると思っていた。強すぎて、同じ人間だとは思えなかった。強かった。けどすもうは楽しい。

・力士は、とても力が強くて、つかまれたらうまく動けなかった。体はプヨプヨしていなくて、とてもかたかった。思っていた以上に力士の体は重く、大きすぎて前に立つとこわくなった。

・見ただけで重いのがわかった。先生たちがかんたんに負けるのにはびっくりした。見ていて楽しかった。

日本の伝統文化であるお相撲に触れ、実際に力士に挑んだ子どもたち。取り組んでみてわかったこと、学んだことがあったようです。
「はっけよい、のこった」で、「頑張れ」「ジョージ、ジョージ」「〇〇先生、がんばれ」とコールが湧き起こり、会場も一体となって応援しました。力士は想像以上に強かったです。錣山親方と力士の皆さん、一生心に残る貴重な相撲体験をありがとうございました。