A Random Image

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

学びBlog

2016 4年生 山の学校 No.4

2016年7月7日

 宿舎に到着。さっそく入館式です。ホールに全員集まって行いました。係りの子が司会や挨拶をしてくれます。宿舎の方からは、「先生の話をよく聞いて、元気な三日間を過ごしてください。もし火事や地震がおきたら、ホテルの人の話をよく聞いて行動してください」といった話をしてくれました。大事な話を、みんな静かに聞いていました。

 部屋に入るとすぐにお風呂の時間。大きい荷物を運び込み、クラスごとにお風呂に向かいました。3年生の海の学校でも経験していますが、失敗する子も。お風呂に行くときにタオルを忘れる、靴下を持って帰るのを忘れる。お風呂担当の先生から注意されます。こんな経験をしながら成長していきます。

 それから夕食の時間です。食事係さんが、配膳の仕事を担当し、挨拶もします。海の学校を経験しているので、見通しをもって行動できました。感想は、「歩いたので、家で食べるよりもたくさん食べました。おいしかったです」とのこと。片付けも自分たちでできることは、自分たちでします。

 夕食の後はクラスミーティング。各クラスに分かれて、一日のふりかえりや二日目のキャンプファイアーのスタンツの練習です。子どもたちは、キャンプファイアーをとても楽しみにしているようです。その前後には、山の学校ファイルにある、日記や新聞づくりのためのメモを書き込んでいました。

 就寝は、9時30分。子どもたちは疲れた様子で、布団の中に入っていきました。

「ホテルに入るときには、ドキドキした。入館式が終わって、三日間楽しく過ごせると思いました」
「ホテルはすごく広く感じました。三日間すごく楽しく過ごせそうです」
と、子どもたちの感想です。

 二日目は、朝の会からスタート。湖畔で元気に歌をうたったり、体操をしたりしました。その後に朝食です。食べやすいメニューで、子どもたちは、いっぱい食べていました。二日目は、青木ヶ原樹海を歩いたり、陣馬の滝で水遊びをしたりして、水について学びを深めていきます。