A Random Image

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

学びBlog

3年生SDGs 「海を守ろう!」 チリメンモンスターから知る。

2020年7月30日

3年生SDGs 「海を守ろう!」

 

3年生の「総合」は、海をテーマにしていきます。

本当なら磯観察や地引き網も企画をしていました。

でも、実現できず。

そこでなんとか“本物”に触れられないかと考えて行き着いたのは、『チリモン』。

チリモンとは、「チリメンモンスター」略した言葉で、ちりめんじゃこの中に入っている小さな生き物たちのことです。

チリモンには、いろいろな魚のこども、タコやイカ、貝の仲間、エビやカニ、クラゲやヒトデなど、たくさんの種類があります。

これを子ども達に配布し、海の生き物たちに出会ってもらおうとするものです。

「タコだー!」

「カニがたくさんいるー!」

「こっちもそうだよ!」

「タツノオトシゴがいたよー!」

子ども達は、配られた瞬間から大興奮。

海の中の、小さい小さい生き物たちとの出会いを楽しみました。

 

その後、チリモン達が危機に瀕していることを伝えました。

その瞬間に、子ども達から、「海が汚れている!」という意見がたくさん出ました。

プラスチックゴミがたくさんあること。

そのほとんどは川から流れてくること。

プラスチックのゴミによって、海の生き物たちの命が脅かされていること。

スーパーでは、ビニールが有料になっていること。

ストローが、紙になっていること。

これをSDGsというってこと。

本当によく知っています。

 

そこで、少し難しい課題に挑戦してみました。

【あなたは、チリモン達の海をどうやって守りますか?】という課題です。

子ども達の発想が面白いこと!!

・海の生き物を育てていきたい

・SDGsの14を守りつつもっと知りたい

・海のルンバをつける

・駅でチラシを配るのを許可してもらうまで、小学校でまず配る。小学校の人だけにあげても少ししか効果がないので、

1人に3枚渡して、友達とか近所の人に配ってもらう。

・海のライフセーバーにお願いをして、ポイ捨てした人を注意してもらう。

・藤沢のお店にポスターを貼ってもらう。

・先生がえらい人にお願いして、キーホルダーやチラシを配っていいか聞く。

・ダイバーの免許を取って汚れた海の深刻さを撮って世界の人に訴える。

・海の上にゴミの網を張る。センサーを付けて、網が閉まるようにする。

・動画を撮ってYouTubeやネットニュースに投稿する

・ゴミ拾いイベントをする

・鬼滅の刃のコスプレをして、「プラスチックでできている物をそんなに使わないで!」というチラシを配る。

・空中からドローンで呼びかけをする

 

など、子ども達は目をキラキラさせながら、考えていました。

「実は、それって、地球環境を考えているんだよ-!!」と担任達は、笑顔になる瞬間がたくさんありました。

 

3年生の海のSDGsは、2学期に続いていきます。お楽しみに!!

 

そして、皆さん。

3年生が考えてくれたように、この夏の過ごし方として、ビニールのことを少し考えてみて下さい!!

一緒に、地球を守りましょう!

よい夏を・・・・。