A Random Image

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アフタースクール

  • 【plat】ご利用の申込・変更ページ
  • 毎月の予定表

放課後BLOG

【プログラム】ロボットプログラム体験

2019年4月12日

新4年生向けのロボットプログラムの体験を行いました!!

「ロボットってなに?どんなもののことをいうの?」

そんな質問から始まります。

アフタースクールで実施している「ロボットプログラム」は、世界最大規模の国際ロボット競技会ファーストレゴリーグ(FLL)に挑戦するプログラムです。レゴで作るロボットをプログラミングをして、ミッションをクリアしていく「ロボットゲーム」に合わせ、3つのプレゼンテーションがあります。

今年度、大会で使用した資料を実際に見てもらいました。

プレゼンテーションのために、パワーポイントを使ったり、台本を作ったり、ポスターを作ったりと、様々な体験ができます。

大会で高得点を出すためには、「チーム力」が大切だと、お話がありました。

「チーム力」がなぜ必要なの?

そんな疑問をもちながら、チームで『レゴで作ったコマを作って最後まで動かす』と『レゴで作った一番高い机をつくる』ミッションに挑戦します。

  

それぞれのチームで相談し合い、「このパーツの方がいいんじゃない?」「重さがあるほうがいいのかも」「そっちのほうがいいね!」

と真剣に取り組みます。

簡単なミッションでしたが、チームでそれぞれが助け合い、時間内に協力しあうことができました。

また、実際の大会ではロボットゲームが400点+プレゼンテーションが600点=満点の1000点であることを教えてもらいます。

つまり、プログラミングやレゴが得意です、だけでは高得点が狙えない、ということです。

プレゼンテーションのポスターを作ったり、調べもの学習が得意な人、絵や文字をきれいに書いたり、まとめることができる人が必要になります。

1人だけではできないからこそ、みんなの力を合わせることで高得点がゲットできるのです。こうした大会を目指して頑張るプログラムを今日は体感してもらいました。

最後に、6年生が作ってくれたアタッチメントを使って、1人ずつロボットを動かしてみました。

 

「おぉ~!!成功した!」

実際に、自分で動かしてみると嬉しいものですね。

プログラム中は何度も何度も失敗することがありますが、根気強く、素敵な仲間たちと「成功体験」をしてもらえたらと思います。

是非、ご参加お待ちしております♪