A Random Image

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

学びBlog

2016年度 たいいく表現まつり レポート2

2016年10月10日

午後の部は応援合戦から始まります。
昼休みにお腹いっぱいになって戻ってきた子どもたちは応援合戦を通して再び表現まつりモードに。
気合の入った応援合戦が繰り広げられました。






応援合戦の後は、再び運動の部。
午前中にもたくさんの運動競技がありましたのであわせて写真でご紹介します。














今年の児童会種目は「時計の針をとびこえろ!」と「どんぶらほい!~まわれ大玉~」。「時計の針をとびこえろ!」は今年から新たに実施する種目で、まるで時計の針のようにまわるロープをジャンプして飛び越える競技です。この児童会種目は、1年生から6年生まで全員で呼吸を合わせる必要があり、得点も高く設定されています。縦割り班で協力しながら競技に臨むため、異なる学年の児童同士の関係も親密になっていきます。








フィナーレを飾る選抜リレーが終わり、「おわりのつどい」です。
まずは結果発表。はたして優勝はどの色の組になったのでしょうか!?


優勝は赤組でした!

準優勝は黄色組!

敢闘賞は青組です。


応援の部の優勝は・・・黄色組!


優勝した赤組のみんな、本当におめでとう!
惜しくも優勝を逃した黄色組と青組もとても頑張りました。一生懸命がんばったことは何事にも変えられない価値があります。今年のテーマ「星(スター)」のとおり、一人ひとりが持てる力を出し切っている姿は、まるで星のように輝いていました。やり遂げた子どもたちに拍手を送りたいと思います。



校長先生からの話のあと、執行委員会からの「おわりのことば」により、湘南学園小学校の「たいいく表現まつり」は閉会しました。
本当にみなさんよくがんばりました!