A Random Image

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

学びBlog

韓国英語村研修1日目

2013年8月13日

2013年8月13日
韓国英語村研修第1日目(前半)
 
湘南学園小学校4年生から6年生の12名と、中学1年生と2年生16名の計28名の児童生徒が、今日から3泊4日の韓国英語村研修に出発しました。
早朝から羽田空港国際ターミナルに保護者の皆さんが見送りに来て下さいました。
 
みんな笑顔でいってきますのあいさつをして、いざ、出国手続きへ。おうちの人と一緒に海外旅行を経験してきた子も、子どもだけで飛行機に乗るのは初体験。ここからドキドキの「異文化体験」はすでに始まっています。パスポートを手に、イミグレーションカウンターへ進み、パスポートに出国のハンコを押してもらって、搭乗ゲートへLet’s go!
いよいよ飛行機は羽田を飛び立って、一路韓国ソウルへ向かいます。
機内食を食べたり友だちとおしゃべりしているうちに、韓国の海岸線が見えてきました。あらためて、一番近い外国=韓国の近さを実感しました。
あっという間にソウル金浦空港に到着。またまた入国のイミグレーションでドキドキ。現地でお世話になる金さん、李さんとご挨拶をして、バスに乗り込みソウル市内のスユ英語村へ向かいました。



車窓にソウルの町並みを眺めながら、程なく英語村に到着。さっそくカフェテリアでの食事です。さっき機内食を食べたばかりで、全部食べきれない感じでしたが、みんな笑顔です。
さて、いよいよオリエンテーション。オールイングリッシュだけれど、画像付きでゆっくりはっきりしゃべって下さるので、先生の説明はなんとなく聞き取れた様子です。(パワーポイントの直訳日本語がおかしな誤訳で笑えました…)
そして、小学生1グループ、中学生は2つのグループに分かれて、イミグレーションのレッスンがスタートしました。まったく子どもだけで、ネイティブの先生の話を一生懸命聴き取って答えていました。さあ、これから4日間、英語漬けの生活で、どれだけ上達できるか、楽しみ楽しみ…