A Random Image

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

学びBlog

たいいく表現まつり

2019年10月15日

天候の都合で、土曜日から火曜日へと開催が延期された「たいいく表現まつり」。この日は天候に恵まれ、みんなが待ちに待った「たいいく表現まつり」が開催されました。


本校では運動会を「たいいく表現まつり」として、1年生から6年生まで民舞に取り組む「表現の部」と競技種目で競い合う「運動の部」で構成しています。子どもたちは休み時間にも練習をし、中には家に帰ってからも民舞の振り付けの練習をする子もいます。本校において、この「たいいく表現まつり」はとても大きな行事であり、学級・学年・学校全体が一つになって創り上げていくことも大きな特徴です。

「表現の部」では、毎日のように練習してきた「民舞」の披露となります。

【1年生 湘南エイサー】
沖縄県で踊られている「エイサー」を踊ります。
 
【2年生 湘南花笠踊り】
山形県の伝統的な踊りで、山形の花の「紅花」をあしらった笠を使います。
 
【3年生 湘南はねこ踊り】
宮城県のはねこ踊りを踊ります。リズムにあわせて「それっ」のかけ声と共に飛び跳ねながら扇子を動かします。
 
【4年生 湘南七頭舞】
岩手県に伝わる「七頭舞」です。一人ひとりが作った太刀を持って踊ります。
 
【5年生 湘南御神楽】
岩手県から宮城県にかけて古くから伝わる「御神楽」。この踊りは、農民が豊作を願い、神様に捧げる踊りで、スピーディな太鼓のリズムに合わせ、扇と錫杖を巧みに操りながら舞います。
 
【6年生 湘南 南中ソーラン】
北海道の稚内から発信された、全国的に有名な南中ソーラン。南中ソーランは、ニシン漁の様子を表現した踊りです。

みんな練習した成果を存分に発揮してくれました。どの学年もとても素晴らしい踊りを披露してくれました!

「表現の部」が終わると、「運動の部」です。
「運動の部」では様々な種目があります。写真でご紹介します。

全ての競技が終わり、「おわりのつどい」です。今年の優勝は僅差で青組が優勝しました! 応援の部の優勝は黄組でした。おめでとう!
本当にみなさんよくがんばりました!