A Random Image

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

学びBlog

アフタースクールトライアル(アート・ダンス)

2014年2月22日

夏、秋、冬に引き続き、来年度の開校に向けた実質的な体験を行いました。

今回は放課後の預かり+2種の表現プログラム「ダンス」と「アート」を実施しました。

「ダンス」は、シルク・ド・ソレイユに出演経験のあるダンサー熊谷拓明さん、
「アート」は、イラストレーターの吉田美穂子さんをお迎えしました。
さてそれでは、一日の様子をお伝えします。まず、帰ってきた子どもたちは、最初に宿題をします。

出来た子は、小ホールで思いっきりドッヂボールをしたり

プレイルームでマットを使ってケンケンパ遊びをしたり

プログラム以外の時間を自由に過ごします。

そして、それぞれ自分の選んだプログラムに参加します。まずは、アート!
おっきな布にみんなで表現していきます。

中には、手をパレットにしてしまって、手形を押す子がいたり、

さらには、筆を置いて、自分の手で絵の具を操る子もいたりと

描き方はとっても自由です。
子どもたちの洋服も地面も絵の具がちりばめられています。
そして、出来上がった作品はこちら
 こちらは低学年で

 こちらは高学年の作品です。

学年で雰囲気も全然異なり、とても独創的で素敵ですね。

そして、間に小休憩でおやつもご紹介。学園内にあるカフェテラスを運営するNPO法人食育ラボさんが本日つくっていただいたのは、「さつまいもの蒸しケーキ」

出来たてほかほかでとっても美味しそうでした。

さて、そしてもう一つのプログラムは「ダンス」!こちらは、近くでの撮影ができなかったため、
写真ではなかなか伝えきれませんが、逆立ち等の運動から始まり、

熊谷さんならではの独特の振り付けに集中して、先生の見ていないところでも自主練をしていました。

最後は、先生の即興(?)のダンス。なかなかみることのないジャンルのダンスを披露する熊谷先生に完全に子どもも大人も見入ってしまいました。

ここで、この日の体験プログラムは終了。

全く異なる2種類の表現プログラム。
それぞれ参加した子も出来なかった子も
来年度から継続的に実施する時にまた参加してほしいなーと思います。

たくさんの子どもたちを受け入れてくださった、熊谷さん、吉田さん、
本当にありがとうございました!!