A Random Image

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アフタースクール

  • 【KidsAI】ご利用の申込・変更ページ
  • 毎月の予定表

放課後BLOG

【スペシャル】鳥に触れてみよう♪

2019年2月27日

子どもたちの熱烈なリクエストで実現した、鳥と触れ合うプログラム。

鳥好きな子たちが目を輝かせて参加しました。

 

獣医さんがスライドで色々な種類の鳥をみせてくれます。

鳥の名前をすらすら当てていくこどもたち。

くわしいなぁ1429_up.gif1429_up.gif1429_up.gif

 

鳥の生態・種類・歴史などをスライドで説明してもらい、大好きな鳥たちについての知識も深まりました。

 

観賞用だけでなく、昔から人間の役に立つように訓練されてきた鳥もいるんだね。

伝書バトの存在を初めて知って、興味津々でした。

 

歌が上手な鳥たちが歌うところも観ました。あまりのうまさにおもわず笑いが!

 

 

「ひなが落ちていたら、みんなならどうする?」という先生の質問には、頭を悩ませました。

なんとか助けてあげたいという気持ちであふれています。

でも先生が教えてくれた正解は、「ほおっておく」でした。

そう答えた子もいました。

なぜなら、ひなを助けに親鳥が戻ってきたとしても、鳥たちにとって怖い存在である人間のにおいがついてしまったひなのことは、

たとえ自分の子だとしても触れることができなくなってしまうからだそうです。

 

様々な角度から鳥のことを学んだあと、3羽とのふれあいタイム。

 

最初は遠目で見ているだけだった子も、そ~っと手に乗せてもらって優しくなでたりじっと見つめたり1415_heart.gif

 

慣れてくると、手に止まらせたり、肩に乗せたりすることもできるようになりました1504_wink.gif

 

小さな小さな鳥という生き物を、そ~っと手のひらに包み込んで大事に扱う姿、

そして、いとおしく見つめる子どもたちの優しいまなざしが、とっても印象的なプログラムでした。

プログラムを通して、子どもたちの心の中に

生き物を愛する気持ちが大きく育ってくれると良いなと思っています1415_heart.gif1415_heart.gif1415_heart.gif

 

 

※写真の中ですずめの写真がありますが、本来すずめは野生の鳥なので捕獲することはできません。

今回は、やむを得ない事情で保護の許可がおり、特別に捕獲・治療・生育しているすずめを連れてきています。

ご理解のほどよろしくお願い致します。