A Random Image

カレンダー

2019年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

校長日記

学校探検

2019年4月15日

今日は、2年生が1年生の手をつないで学校の中を案内する「学校探検」の日でした。

「トントン、校長先生失礼いたします。」
「校長室を見せてください。」
と2年生の背筋も伸びて、敬語も上手につかっている姿に驚きました。1年生の時のあどけない顔から変身したようです。

学校探検は、児童会の班ごとにペアになっています。班の仲間の助けはありますが、一人で担当の1年生をお世話することになるので、責任重大と思っていたようです。不安で緊張している1年生の手を引いて、校舎内を案内する2年生はとても優しくて頼もしいお兄さん・お姉さんでした。

「なんでこんなに大きな机があるのですか?」の質問には、「模造紙に字を書くから大きな机が必要なのです。作業場でもあるのです」と答えると、「では、なんでこんなにたくさんの椅子があるのですか?」と言って数えだしました。「10もあるよ」と言うので、「実は、ここで会議もするのです」と伝えました。

夕方、アフターの子どもたちに「学校探検」の感想を聞いてみました。
・理科テラスで、一緒に写真を撮ったのが嬉しかったです。
・説明するのが好きです。緊張したけど、終わってみたら楽しかったです。
・ペアは先生が決めたよ。ペアが女の子でよかった。
・僕は、ペアが女の子でよかった。
・ペアが二人いて男の子でよかった。
・一番最初はね、教職員室。次は校長室、保健室。そして4年生。次は5年生のところへ行ったよ。
・説明したい人がたっぷりいたんだよ。その場所に行って、最初に説明をしたい人が話したよ。
・学校は広いから迷子になるからね。手をつないで案内したよ。かわいかったよ。

2年生の先生方からは、
「今日は楽しかったようです。早く1年生に会いたいと、とても楽しみにしていました。休み時間に説明の練習をしていた子もいたのですよ。こういう行事が、子どもたちを成長させます。」
と笑顔で話してくださいました。2年生の皆さん、丁寧な説明ありがとうございました。1年生も学校の様子がわかって、「安心」したと思います。