第1280回 中学1年・食育フェスティバル

2016年3月8日
第1280回 中学1年・食育フェスティバル

明日にかけて学年末試験の一斉返却と解説が行われます。その中で中学1年では明日、生徒達と保護者を対象にして画期的な取り組みが実施されます。その特別イベントを紹介いたします。   本学園の学食であるカフェテリアにお […]

続きを見る »

第1279回 湘南学園高等学校の卒業式を本日実施

2016年3月5日
第1279回 湘南学園高等学校の卒業式を本日実施

学年末試験は、昨日に終了しました。本日は学園生活最後の節目にあたる大事な一日です。湘南学園高等学校の卒業式が、本校アリーナにて実施されます。 卒業式を迎えるのは、全部で167名の卒業生の皆さんです。湘南学園での生活を終え […]

続きを見る »

第1278回 クラシック音楽界で著名な学園卒業生による演奏会!

2016年3月4日
第1278回 クラシック音楽界で著名な学園卒業生による演奏会!

本日は学年末試験の最終日です。 今日と明日、湘南学園にとって画期的な素晴らしい音楽演奏会が行われます。日本フィルハーモニー交響楽団の、第678回東京定期演奏会(サントリーホール)において、第10回卒の作曲家・尾高惇忠氏、 […]

続きを見る »

第1277回 ヤングアメリカンズの公演まで2週間!

2016年3月3日
第1277回 ヤングアメリカンズの公演まで2週間!

学年末試験の第4日目です。昨日までの反省はあっても残り2日間の試験科目に意識を集中し、ベストを尽くしてもらいたいです。今日は、本番の近づいてきた「2016春・湘南学園ヤングアメリカンズ」についてご紹介いたします。 ヤング […]

続きを見る »

第1276回 中学・高校時代の定期試験

2016年3月2日
第1276回 中学・高校時代の定期試験

学年末試験の第2日目です。試験中や試験前は早めに登校する生徒も多く、教室、校舎内、電車などで余念のない中高生を見かけます。昔の自分はどうだったかといえば定期試験はやはり大きな場面でした。今日はそのことにふれてみます。 & […]

続きを見る »

第1275回 湘南学園中高・3月の予定から

2016年3月1日
第1275回 湘南学園中高・3月の予定から

学年末試験が進行する中で3月を迎えました。在校生諸君には一年間の学習まとめの自覚を持ち、どの科目も試験範囲の隅々まで総点検をやりぬいてほしいです。本番で手応えのある答案の作成ができ、テスト返却を楽しみに待てるようにしても […]

続きを見る »

第1274回 本日から学年末試験がスタート!

2016年2月29日
第1274回 本日から学年末試験がスタート!

2月最終日の今日は、うるう年により4年ぶりの2月29日です。閏年がほぼ五輪イヤーになることは知られています。暦の複雑さ、世界の暦の多様性には驚くばかりです。興味ある生徒諸君はいろいろ調べてみてほしいものです。 &nbsp […]

続きを見る »

第1273回 小学5年生 & 4年生対象の体験入学

2016年2月27日
第1273回 小学5年生 & 4年生対象の体験入学

中学入試が終わってから最初の学内募集イベントを本日行います。 「4・5年生集まれ!体験入学」と銘打ち、これから中学受験へ向かわれる 小学校5年生と4年生を対象にして、湘南学園の学校生活と学びの様子を楽しく体験して実感して […]

続きを見る »

第1272回 Nコン2016課題曲の発表

2016年2月26日
第1272回 Nコン2016課題曲の発表

「Nコン」の次年度課題曲の発表を、毎年この時期に待っています。歴代の課題曲が中高の合唱コンクールで選曲される機会もあります。今回は計3クラスに選ばれていました。毎回注目する校内の合唱ファンもいることでしょう。 &nbsp […]

続きを見る »

第1271回 湘南学園の立地する鵠沼地域

2016年2月25日
第1271回 湘南学園の立地する鵠沼地域

湘南学園は、藤沢市南部の「鵠沼」地域に立地しています。 地名の由来は、昔この辺りに沼が多くあり、鵠(くぐい)が多くやって来たことによると言われています。東に境川、西に引地川があり、南は相模湾に面しています。閑静な高級住宅 […]

続きを見る »

第1270回 梅のお花見がお勧めの季節!

2016年2月24日
第1270回 梅のお花見がお勧めの季節!

昨日のつづきです。桜のお花見はいうまでもなく、梅のお花見も毎年の楽しみです。五分咲きもいいけどやはり満開が最高です。今日は、私が大好きな県内の名所をいくつか取り上げさせて頂きます。限られた選択肢ですみませんです。 まず二 […]

続きを見る »

第1269回 ウメの愛おしさ・素晴らしさ

2016年2月23日
第1269回 ウメの愛おしさ・素晴らしさ

この時期は毎年どこか、梅の名所を訪れたくなります。生徒諸君もお家の近所や通学路で、梅の花を目にとめてくれたらと思うものです。 日本で「お花見」といえばもっぱら桜の花です。その前に咲く梅の花は、桜に比べれば地味な印象もあり […]

続きを見る »