焼き物の温もり

2021年1月18日
焼き物の温もり

 日中の最高気温が二桁に満たない日が多くなってきました。温かいものを口にしたくなる季節です。自宅で飲む珈琲ももちろんホットです。各地で手に入れた焼き物の珈琲カップで飲むのが楽しみです。飲む度に豆を挽いて淹れるのですが、下 […]

続きを見る »

6年生とヒヨドリと

2021年1月13日
6年生とヒヨドリと

 今朝は路面の水たまりに薄らと氷が張って、家々の屋根には霜が降りていました。  冬の到来を感じる中、6年生がまとめテストと向き合っています。  登校して来る6年生の様子も、堅い表情の子が多かったような気がします。一方、小 […]

続きを見る »

ヒカリ

2021年1月8日
ヒカリ

 3学期が始まりました。  新年あけましておめでとうございます。  新年早々、神奈川県に緊急事態宣言が発令されてしまいました。学校は休校になりませんでしたが、子どもたちの様子はどうかな?と思いながらピロティで待っていまし […]

続きを見る »

心の芽

2020年12月19日
心の芽

 2学期の終業式。  この日は「のびる芽」を渡す日でもあります。  ゆたかな可能性をひそませている心の芽は、  多彩に無限に伸びます。  ひとりひとりの個性が、  社会との関わりの中で、  自ら学び、自らつくりだそうとす […]

続きを見る »

本と出会う2-読書感想文-

2020年12月17日
本と出会う2-読書感想文-

 学校から応募した夏休みの読書感想文の表彰状が届きました。  5年生のSさんは、藤沢市小中学校読書感想文コンクールで『あんな死にかた、もう二度と』(高木敏子著)の感想文を書き、優秀賞を取りました。3年生のときに同書を読ん […]

続きを見る »

ミニクリスマスツリー

2020年12月14日
ミニクリスマスツリー

 1年生の教室の前に、ドングリと松ぼっくりがわんさと箱に入っています。家から持ってきたり、先週は近所の松が岡公園へ拾いに行きました。  今日はその松ぼっくりを使ってクリスマスツリーを作りました。  まず、先生たちが銀色に […]

続きを見る »

生きる支えになる言葉

2020年12月11日
生きる支えになる言葉

 6年生で国語の授業をしました。  「大切にしたい言葉」という単元で、自分の座右の銘にしたい言葉を選び、経験と結びつけて文章にして書き表すというのが目的です。  いきなり座右の銘を出しなさいと言われても、子どもたちが困る […]

続きを見る »

雨ニモマケズ

2020年12月8日
雨ニモマケズ

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナカラダヲモチ 慾ハナク 決シテ瞋ラズ イツモシヅカニワラッテヰル 一日ニ玄米四合ト 味噌ト少シノ野菜ヲタベ アラユルコトヲ ジブンヲカンジョウニ入レズニ ヨクミ […]

続きを見る »

いもほり

2020年12月4日
いもほり

 寒くなってきました。  温かいものが食べたくなる季節です。  僕が小学生の頃は、冬になるとリヤカーを引いた焼きいも屋が来ました。ジャンケンに勝つと、焼きいも屋のおっちゃんはバネ秤の上にいもを一個サービスしてくれました。 […]

続きを見る »

社会と自分たち

2020年12月2日
社会と自分たち

 5年生の社会科は「日本の工業」の学習を進めています。  貿易摩擦のことを知ると、物の見方と捉え方を異なった側面から見ることの重要さに気付きます。何事も相手の立場になって考えることはとても大切です。  貿易摩擦のピーク時 […]

続きを見る »
Page 21 of 110
First...10«1920212223»304050...Last